我慢人生からの解放ワーク4【文字起こし】

我慢人生からの解放ワーク4【文字起こし】

「理想が叶っていないことでメリットなんてあるの?」と思うかもしれません。 しかし、自覚(顕在化)していないだけで、無意識では叶わないメリットを感じているのです。 そして、顕在化していないことが、理想が叶わない大きな原因なのです。   ここを放っておくと、例えば、努力して努力して理想や目標が叶いそうになったタイミングで、全てが頓挫してしまったりするのは、叶わないことによるメリットを無意識の内に感じているからということがよくあります。 なので、まずはそれを顕在化させること。 そして、ニュートラルにすることが重要なのです。   詳しく説明しだすとかなり長くなるので、今は僕のナビゲーションどおりに目の前のワークを進めていくことに集中していただければと思います。 今回、そして今後のワークを通して、自分を追い込むポジティブ思考でも、ネガティブ思考でもなく、自然体で無理なく行動できるニュートラル思考に近づいていきましょう!   今回も例を掲載しておきますのでご参照ください。 例)旦那さんが子育てを手伝ってくれないからこそ

  • 親に頼りやすい
  • 自分のペースで子育てや家事ができる
  • ママ友に共感してもらえる

例)経済的な不安があるからこそ

  • アイディアを考えようとする
  • 家族が団結できている
  • 収入を増やそうとする

例)職場の人間関係が良くないからこそ

  • (本当にこれが自分のやりたいことなのか?)と自分と向き合うことができる
  • 長く同じ場所(職場)にいなくていい
  • プライバシーに干渉されなくてすむ

例)仕事が忙しすぎるからこそ

  • 家に帰らなくていい
  • 恋人(パートナー)が優しくしてくれる
  • 家族にわがままを言える

  それではワークに入りましょう。

4:その理想が、今叶っていないことによるメリットは?

それでは、早速やっていきましょう。 紙とペン(メモアプリ)を用意してこちらをお聴きください。

文字起こし

吉田です。本日も、メッセージを受け取っていただき、ありがとうございます。
前回に引き続き、今回もワークをお届けします。
そして、前回ワークをやっていただいた画像などを、今回も多くの参加者の方から送っていただきました。
本当にありがとうございます。
また今回もですね、ワークを書き出した画像などを送ってもいいよという方は、前回に引き続き画像やメッセージをいただけると本当に嬉しいです。

それでは、まず始めに、今回お届けするワークの目的をお伝えしたいと思います。

世の中には、この自己啓発、引き寄せ、コンサル、コーチ、カウンセラーからスピリチュアル系まで、様々なスキルだったりとか手法をもった先生と言われる方が、玉石混交していますよね。
そして、そのほぼ9割以上の先生が言っていること、言いますよ。
その9割以上の先生が言っていることというのは、実はほとんど同じです。
例えば、

  • 行動しましょう。
  • 目的を決めましょう。
  • 生きる意味を見つけましょう。
  • 志しを持ちましょう。
  • 勇気を出して一歩踏み込みましょう。
  • 覚悟を決めましょう。
  • 最後まで諦めないで続けましょう。
  • ありがとうを言いましょう。
  • 感謝しましょう。
  • 徳を積みましょう。
  • 断捨離しましょう。

いろいろありますよね。
しかし、これらは、言い方を変えているだけであって、根本は一緒のことを伝えたり、教えたりしています。
つまり、目的を決めて行動しましょう。
そして、諦めないで続けましょうという、つまり、行動しましょうということを、ひとくくりにすると言っている訳ですよね。
実は、これっていうのは昔から言われていることなんですね。

東洋であれば、老子だったり、孟子、孔子、釈迦ですよね。
そして、西洋でも言われていました。これが、イエス・キリストだったり、アリストテレス、プラトン、ソクラテスなどですね。
そして、今も、先生と言われている人たちがいっぱいいるんですけれども、いっぱいいます。
その人たちが本だったり、講演会とかユーチューブとか、講座とかセミナーや、いっぱいやっていらっしゃいますけれども、皆さん同じことを教えています。

そこで、冷静に考えてくださいね。
99%の人は変わらないと、今も悩んでいますよね。
つまり、わかっていても変わらない。
わかっていてもできないし、続かないんです。

それには、実は原因がある訳なんですよ。

原因がわからなければ、もういくら大金を叩いて大金を使ってセミナーを受けたり、本を読んだり、教材買ったり弟子入りしたり、講演聴いたりしても、正直何も変わらないです。
これがあなただけだったらいいかもしれない。
あなたは、亡くなったらその代で終わってしまうかもしれない。
しかしですね、お子さんだったりとか、もしくはお孫さん、ひ孫さんたちも同じことで苦しんだり、悩んだり、辛い思いをするかもしれない。

ですから、それは避けたい。
この代で終わらせたい、次の代に引き継がせない。

ということで、この際はっきりさせましょう。
この悪循環サイクルっていうのを断ち切る鍵、それが今回の目的になってきます。

それは、ネガティブとポジティブの統合ですね。
これが今回の目的になります。

世の中にいる素晴らしいコーチ、素晴らしいカウンセラー、素晴らしいコンセルティング先生っていうのは、このネガティブとポジティブの統合という視点でセッションしている方たちです。
そして、コーチング、カウンセリング、コンサルティングをもし受けられるとするならば、この視点をわかっている、
つまり、統合という視点をわかっている先生から是非受けてください。

つまり、統合っていうのは、
ネガティブの裏に隠れているポジティブ、
そして、
ポジティブの裏に隠れているネガティブ
っていうものを統合できる陰陽かのバランスが見れている先生。
そこに導いてあげられる、気付きを与えてあげられるようなサポートのできる先生のことを言います。

そして、今回、一番お伝えしたいことというのは、セルフコーチングが最高だということです。

セルフコーチングがなぜ最高かというと、自分のことを一番わかってあげられているのは誰ですか?
先生ですか?
それとも親ですか?
それとも、旦那さんや奥さんですか?
それともお子さんですか?
それとも、何かの師匠ですか?

メンターですか?

いいえ、違いますよね。
一番あなたのことをわかっているのは、あなた自身です。
自分自身ですよね。

本当は、あなたのことを一番わかっているのは、間違いなくあなた自身です。

なぜかといったら、生まれてから今に至るまで、そして、起きている時も寝ている時も常に寄り添ってくれているのはあなたですよね。
そして、あなたの本音、本性をわかっているのは、実はあなたしかいない訳ですよ。
ですから、このセルフコーチングが最高だという理由の一つになる訳です。

そして、他にもセルフコーチングが最高だという理由がいくつかあるのでお伝えします。
カウンセリングとかコーチングを受ける時に、初めて会った人に心の部分はなかなか明かせないですよね。
そうするとやっぱり、明かせないことで、どうしても上手くセッションが進まなかったりとか、時間がかかったりだとかする訳です。

人間というのは、そもそも他人に悩みを打ち明けることに抵抗があります。
こんな弱みを見せたら、こんな風に思われるんじゃないかとか、
弱い人間だと思われるんじゃないかとか、

駄目な人間だと思われるんじゃないかとかですね、
こういう風に思われるんじゃないか、見られるんじゃないかということを無意識に感じてしまって、
なかなか他人に悩みを打ち明けることに対して抵抗を感じてしまうことが多々あります。

そして、悩みが起きる度に予約を取ってられないということですよね。
時間もかかるし、お金もかかるし、遠いね、先生が。
今であればリモートで出来るかもしれないんですけれども、やはり時間とお金がかかってくる訳ですよね。

その度に、悩みが起きた度に、セッションを受けるっていうのも、どうしても時間だったりお金だったりがかかってしまいます。

だから、セルフコーチングが自ら出来ることになることによって、この先いつまでも何度でも使えるということですね。
場所だったり、時間というのも関係ない訳です。
一度そのスキルを身に付けてしまえば、セルフコーチングでいつでも何処でも、どんな時でも使えるようになる。
そしてそれを自分だけでなく、他人にも提供できるようになるかもしれないですよね。

そういった意味で、このセルフコーチングというものを身に付けていただく最高の理由っていうものがここにあります。

ここで、やる気がでないとか、迷子になってるくらいの状態であれば、このセルフコーチングっていうのはすごく最高だと思うんですけれども、
本格的に鬱が強い場合だったり、愴が強い場合だったりとか、後は薬を飲まれている方だったりとか、PTSDですね、過去のトラウマだったりとか
そういったものが強いのはなかなか自分で向き合うということも難しいと思いますが、
そのあたりは専門のカウンセリングの方に見てもらう、
そして、共に一緒に歩んでいくということをお勧めしています。

自分のペースで自分でコーチング出来るという方であれば、このセルフコーチングというのは最高のツールになっていくということですね。
そして、このセルフコーチングの内容は、出来れば実績のあるコーチやカウンセラーの先生が作ったものであるといいです。
それ以外であると、少しね、あの複雑化してしまうと、余計泥沼にはまってしまうので、できればシンプルなのがいいです。
可能な限りシンプルなのがいいですね。
そういったものを提供してくださっている先生と、セルフコーチングだったり、セルフカウンセリングの方法を学ばれることをお勧めします。
そして、このメッセージを受け取ってくださっているあなたには、セルフコーチングを身に付けていただければ嬉しいです。

それでは早速、本日のワークに行きましょう。
今回は、一番始めのワークがありましたよね。
第一回目のワークで、現状の不満というのを洗い出しました。
今回は、現状の不満に対する反対のメリットを顕在化していきます。
つまり、ネガティブの裏に隠れているメリット、ポジティブというものを見ていきましょうということです。
例えば、子どもが夜何度も起きるということがネガティブだったとしたら、ポジティブな面としたら子どもが夜に何度も起きるからこそ旦那さんに気遣ってもらえる、
素直に手伝ってと旦那さんに言えるとか、旦那さんに相談やコミュニケーションが取りやすくなったとか、そういったメリットがもしかしたらあるかもしれません。

そして、経済的な不安、貯蓄が増えないというネガティブを捉えてみる。
この不満だと捉えているメリットというのは、もしかしたら子どもに習い事をさせてあげられている、子どもの才能のサポートが出来ている、
親の援助などが受けられる、親から気遣って貰えるということがネガティブの反面、不満の反面のメリットとしてあるかもしれません。
そして、職場の人間関係であれば、上司が自分の意見に対して否定的だと、そんな不満を抱えているんだとしたら、その反対にあるメリットですよね。

例えば、会社にどっぷりね甘えなくて済む、上司と距離が程よいからこそ、上司に依存する訳ではなくて、自分の本当にやりたい事を考えられる機会が得られているとか、
もしくは、上司が否定したら必ず仲間がサポートしてくれていることに気づくかもしれませんし。

そして、家族だったり奥さんの有り難さを身に染みて感じることが出来ているかもしれません。
メリットっていうものを探すといっぱい出てきます。
あなたがネガティブだと思っているのと同じだけ、本来はポジティブなもの、メリットっていうのも実は隠れています。

そして、仕事が忙しすぎると言うのであれば、休日出勤、サービス残業の裏に働いているのがメリットだとしたら、これは例えば給料が増えるとか、増えた分自分の好きなことを学べるとかですね、
増えることによって家族にサービスが出来たり、食事だったりとか、レジャーに連れてってあげられるとか、程よい夫婦関係でいられるとかですね。
ずっと休みを一緒ではなくて、休みも会社に出勤しているから、実は意外と夫婦の距離感が保たれているというメリットも隠れているかもしれません。

というように、先程も言いましたけれども、ネガティブの、不満の裏には必ず同じようにメリット、ポジティブっていうのは隠れています。
これは、コインの表があるということは、コインの裏があるということと同じことなんですね。
この表と裏でワンセットというのがコインなんです。
例えば、表のないコインというのは存在しない訳なんですね。
表があれば必ず裏がある、裏があれば必ず表がある、裏のないコインなんてまずないですよね。

つまり、存在出来ない訳なんです。
あなたが、何かを認識した出来事に対して、何か不満だったり、嫌だなと感じたことがあれば、必ずその分だけ本来はポジティブ、メリットっていうのが隠れている。
ただ気付いていないだけ。
そこに、気づきをもたらしてくれるっていうのが今回のワーク、ということになってきます。

そして、今回のワークでは、現状に対するメリット、恩恵を顕在化しております。
もっとシンプルにお伝えするなら、現状だからこそあなたにどんなメリット、恩恵がありますか、ということですね。

現状のメリット、恩恵を是非ノートに書き出してください。
制限時間は5分とさせていただきます。
5分で、現状のメリット、恩恵というものを、可能な限りたくさん書き出してください。
そして、今回のワークも終わったらですね、画像などを送ってもいいよという方は、是非送っていただけると嬉しいです。
それでは、紙とペンを用意していただき、現状に対する不満の裏に隠れている、現状のメリット、恩恵というものを洗い出していきましょう。

それでは、よーいスタート。