ポジティブとネガティブの統合の先へ・・・

Tetsuya Yoshida’s World

人生を生きていると喜びや悲しみ、希望や恐れを感じることがある。

この思考や感情といった表面に現れて相反する両極を統合し、すべてをクリアにすることで自分自身の根源的な本質にアクセスし「人生の目的」に出会うことができるんだ。

それは自分の人生や今まで嫌悪してきた他者に対して愛や感謝を感じたり、また光を発見する瞬間とも呼べるかもしれない。

この宇宙は壮大なストーリーと秩序、そしてバランスから成り立っていて、どんな出来事も、どんな他者も誰一人として欠けてはならない価値ある存在、あなたの人生で起きたすべての出来事という点と点を結び線となり、また線と線をつなぎ面となり、また面と面をつなげることで立体を作り出して一つの人生がデザインされていることを識ることになる。

そしてこの立体を体感覚や肚(はら)、ハートで感じることで、<今ここ>にあなたの人生に壮大なデザインを垣間見ることで人生の目的やミッションを知る手立てとなり、その中心には必ず、すべてのバランスを取るための中心点があり、それが愛や感謝なんだ。それは今まであなたが体験してきた記憶のすべての中心に存在して、あなたがそこに氣づき内なるハートに従い行動を起こしたとき、宇宙はあなたを力強くサポートしてくれる。

そして、心はもちろん、カラダや人生に与えるインパクトは計り知れない可能性を可能にする

感情をコンパスに思考や感覚のバランスを取ることで、宇宙の壮大なデザインを感じ取り、はっきりと<今ここ>で理解することができたとき、まだ見ぬ自分自身の可能性にアクセスできるんだ。

本当にあなたの可能性、人間の能力や知性はあなたが思っている以上に可能性を秘めている。

その可能性を可能にするには、相反する両極の感情を統合することでだけ生まれる。

相補的両極の完全なる統合」、量子論で言う「完全な量子状態」。

つまりポジティブ(プラス)とネガティブ(マイナス)の統合だ。

これは、スピリチュアリティーに傾倒したオカルト的な話や理想、また希望的観測ではないよ。

朝になれば東から太陽が昇り、夕暮れには西に太陽が沈むのと同じように再現性があり現実的なもので、実態があるものとして認識できる。

なぜなら、僕たちが五感で捉えているすべての刺激や情報は周波数であり、エネルギーだから。

そう、すべては「エネルギー」なのだから。

ここまで読んで怪しい・・・怪しすぎる・・・と感じられている方もいるかもしれない。

それはそれで否定もしないし、その感覚を大切にあなたの人生に役立つことだけを取り入れればいい。

なんせこの記事を書いている僕が最もこのようなことに対して疑いを持ち検証する性格なもんで。

そこで僕が本当かいな?と疑問を抱きココロとカラダを学ぶに連れて分かった、少しマニアックなお話を、皆んなの人生に少しでも貢献できればという想いでココロとカラダの観点からちょっと斜めな視点でお伝えしていきたいと思う。

ご予約・お問い合わせは
電話、または専用フォームからどうぞ
0584-47-8830

【営業日】 月 / 火 / 水 / 金 / 土 /
【定休日】木曜日 / 日曜日 / 祝祭日
【時 間】受付9時00分~最終受付18時00分
時間や曜日に関しては柔軟に対応いたしますので気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせページ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧