INFO お知らせ

【人は変化を受け入れた時、可能性を見出し前進していく】

先日、お客様より嬉しいご報告を頂きましたので、
ご本人様の承諾を頂きご紹介させていただきます。

一つご報告があります。

四月から、私も飯田会長の元でウツシを学ぶ事になりました。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

いつも吉田さんのFBの投稿を読んでいます。

吉田さんの言葉で、氣がつかされた自分の劣等感を認めて、

受け入れた時に自分の手の状態( アトピーと汗疱 )が治り始め

母に対しても優しくなれ、犬に吠えられなくなりました。本当です( 笑 )。

びっくりしています。

吉田さんのウツシを受けてから、人生が良い方向にしか動いていません。

ありがとうございます。

佐藤

佐藤様は、現在岐阜県岐阜市にて理学療法士としてご活躍され、さらに佐藤様の奥様は現在、香川県高松にあるウツシ本校(藤渕学舎)にてウツシ®を学ばれています。(ウツシ本校も安城校もまだ入校間に合うかもしれませんよ。)

お二人とも卒業されたら、ご夫婦でウツシ手というのは、世界(宇宙)初ではないでしょうか?
しかも岐阜です!嬉しいですね♬なんだか一人でワクワクしています(^^)/

人は変化を受け入れた時、可能性を見出し前進していく

ココロとカラダ、そして潜在意識の方向性がビッタッと合致した時こそ、真の意味で能力は発揮されます。
それはまるで、蛍光灯のように分散していた光が、レーザー光線のように光りが収束し一直線に進むのにも似ています。

もし、あなたがまだ変化を受け入れられない状態であるならば、それは未来にとっての可能性でしかない。
そして、あなたはいつでもそのチャンスを握っているということ。

これからも大切に握り続けてもいいし、パッと手放して前に進むのもいい。
そして、前進しながらまた新しい何かを掴んでもいいのかもしれない。

佐藤様の他にもご感想などを頂いていますので、またご紹介させていただきます!!!

Return Top