INFO お知らせ

≪限界≫→反転→≪可能性≫

言葉と心理技術×ウツシ®×サイマシンクによる独自プログラム〈I〉Syncの個人セッションを受けていただいた
長野県を中心に活躍されているシンガーの葦木啓夏(あしきひろか)様よりご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。
いや~改めて、言葉と心理技術そしてウツシ®、サイマシンク(音)の相性は抜群だと日々実感しております。
そこに養老天命反転地が加わると凄いみたいです・・・

◎わたしは太陽だ!!◎
 
今日も新しい太陽がうまれる。
富士山も見えた。縁起がいいね。
もう、隠さない。隠れない。
わたしは太陽だ!
太陽は、自ら輝く。
自らの輝きを隠さない。
自ら世界を照らしていくよ。

11月11日。
荒川修作がつくった死の恐怖を反転させるテーマパーク・養老天命反転地で、
天命が反転した山の頂きに登りきったあと、UNEED・吉田 哲也さんのセッションを受けるため岐阜県大垣へ。
幼少期をキッカケに、自分が思い込んだこと、信じ込んだこと、なぜブレーキを踏む選択をしていたのか、
吉田さんの丁寧なナビゲートによって鮮やかに紐解かれていきました。
「それはどうしてですか?どんな感じですか?」
抽象的に繰り返される質問に答えることで、ポツリポツリ、私の中から語られる真実。
一見別物と思える、どうにかしたい現状と理想の状態。
こんがらがった思いのその先に真実がある。
見事に紐解かれ、反転した先にあったのは、月でも、暗闇の中の星でもない「太陽」としての自覚だった。

そうだよね、やっぱりね。
そう思ってたけど、口にしちゃいけない気がしてたの。
でも、もう隠さない。隠れない。
わたしは太陽だ!
太陽は、自ら輝く。熱源になる。
自らの輝きを隠さない。
自ら世界を照らしていくよ。
嫌われたっていい。
眩しいと眉間にシワを寄せられてもいい。
暑苦しいと冷たいジュースを飲まれたっていい。
だって太陽だもん。

太陽はすべてを育てる。
太陽は寒い大地に温かなぬくもりを与える。
太陽はあらゆるいのちを花開かせる。
みんな、いっしょに育っていこう。

希望に満ちたオレンジ色の朝日、青空に輝く白い光、孤独な魂を鎮める海に暮れる赤い夕日。
いろんな太陽の表現がある。

そんな歌をうたい、
そんな道を生き、
せっかく生まれてきたから、熱を発して人生を謳歌していく。
さあ、今日はどんな太陽になろうか。

天命を反転し、人生を本気で見つめ、本当の自分の生き方にもどりたい方。
【養老天命反転地 × UNEED・吉田さんのセッション 】の組み合わせ、ど真ん中にくると思います。
モヤモヤした言葉にもならない感情のねじれの理由が紐解けたときの爽快さ、最高ですよ!!

自分と向き合い、自らの殻を自らの力で割っていこうされていた真摯な姿がとても印象的でした。
そんな葦木さんをサポートできたことに心より嬉しく思い、また感謝いたします。
改めて、≪限界≫の反転の先には≪可能性≫なんだという事を認識させて頂けたセッションでした。

これから、益々この世界に太陽のようにすべてを育て、大地に温かなぬくもりを与え、あらゆるいのちを花開かせる歌声を響かせていかれることでしょう。

Return Top