はじめての方へ

  • はじめての方へ
  • 〈I〉Syncプログラム
  • 言葉と心理技術
  • ウツシ®
  • サイマテクノロジー
  • セッション料金


《本当の自分》を生き始めると、人生が動き出す。

はじめまして、『ユーニード』の吉田哲也です。
この度は、数あるサイトの中から当オフィスのホームページをご覧くださり、誠にありがとうございます。

このホームページをご覧になられている方の中には、『今抱えている病気をやめたい』『健康または元気になりたい』『もっと人生を楽しみたい』『もっと自分の能力を発揮したい』『もっと幸せになりたい』『悩みや問題を解決したい』『人間関係をスムーズにしたい』『夢を叶えたい』『今の現実に満足していない』『仕事もプライベートも充実させたい』…など
いろいろな想いを抱きながら、このホームページにたどり着かれているかもしれません。
どのような形であれ、このホームページにたどり着かれたあなたに、わたし達がお伝えしたいことがあります。

すべては《本当の自分》を生きることから始まります。
つまり『自分の人生を生きる時、あなた本来のパワーを発揮する』ということです。
そして、多くの病人でいた方、悩みを解決できずに人生に我慢と不自由さ感じていた方々には共通点があります。
それは《本当の自分》を生きていなかったということです。


《本当の自分》を〝知る〟ことから、すべては始まります。


病人でいた方が病人をやめ、悩みを解決できずに人生に我慢と不自由さ感じていた方々が、人生の自由度を増した背景にも
同じように共通点があることをご存知でしょうか?

それは《本当の自分》を知り、本当の自分を生き始めたということです。
さらに具体的にお伝えするとしたら以下のような共通点があります。

□ 生きる目的、存在理由が明確になった
□ その目的(理由)に対して前進している感覚がある
□ 病人になった理由、不自由さを感じてきた理由が把握できた
□ 家族をはじめ人間関係がクリアになった
□ 自分や他人に対する強迫観念・比較観念・評価観念というジャッジが無い
□ 本音本心を言葉を通して表現することが出来るようになった

これらの共通点の先には・・・
病人で居続ける「理由」が無い人生、不自由さを感じる「理由」が無い人生があります。


そんな「奇跡」みたいなこと・・・


病人をやめ元気を取り戻す、人生の自由度を向上させることなんて、そんな「奇跡」みたいなこと・・・
今は、半信半疑で『そんなこと、私にはとうてい無理そう』と難しく考えてしまうかも知れません。

そう感じるのも今は無理もないかも知れません、殆どの方がはじめは半信半疑です。
しかし、わたし達に言わせてみれば「奇跡を起こせない人などいない」というのが本音です。
その奇跡を起こす種は、もうすでに一番身近な存在である自分が持っていることを知ることなのかも知れません。

ここでひとつ重要なことをお伝えします。
わたし達の心や体は「過去」からの影響によって創られているという事実です。
それはつまり、「過去の記憶」「過去に得てきた知識」「過去の体験」などのことです。
「過去」が、私たちの心や体また、現在や未来に大きく影響しています。

「体験」や「経験」がなければ、新しいことはできないというのが常識でしょう。
しかし、「体験」や「経験」が無いからこそ、新しい発想や発見ができるという考え方もあるのです。
病人をやめる、そして自由度の高い人生へとパラダイムシフトするのに最も大切なことであり、重要なことは
あなたの〝常識〟になっている「固定観念」をもう一度丁寧に一緒に振り返り、見直してみることなのかも知れません。

健康な身体を取り戻した方々の事例【2016年11月〜2017年6月まで】
ガン(3件)、子宮筋腫(2件)、うつ病(2件)、アトピー性皮膚炎(4件)、全身性エリトマトーデス(2件)、ループス腎炎(1件)、ネフローゼ症候群(1件)、リウマチ(2件)、パニック障害(3件)、どもり(1件)、坐骨神経痛(2件)、原因不明の頭痛(1件)、肝炎(1件)、脊柱管狭窄症(2件)、原因不明のアレルギー(1件)、不眠(2件)、ギャンブル依存(1件)、潰瘍性大腸炎(1件)
当オフィスのプログラムは、病気や症状に対する治療行為や対症療法は一切行っておりません、疾患については専門医師にご相談ください。
“心と身体そして病気”の関係性を理解し、“間違った固定観念“言葉の使い方”を変えるだけで、このような健康な身体を取り戻すことは可能です。
※お客様から頂いた個人の意見感想であり、効果を保証するものではありません。


未来は常識という〝固定概念〟を壊した後に創られる

もし、今あなたの健康上の問題や人間関係、仕事、プライベート、そして人生に於いて満足いかないものだったとしたら...
それは「過去」無意識に自分の本音を抑え込み、自分以外の他人を基準にした人生を送っている可能性が大にしてあります。

そのような現状から抜け出し、自分の人生を満足いくものにしていただき《本当の自分》で自分の人生を楽しんでいただく。
そんな想いで当オフィスでは、心と体そして潜在意識にまで確実に変化をもたらす『言葉と心理技術』『ウツシ®』『サイマテクノロジー』を統合した独自メソッドを駆使し、あなたの可能性と能力を全力でサポート致します。

そして、あなたが自分の人生を生き、無限の可能性を開花するサポートができれば、それはわたし達の本望です。
ユーニードをご活用いただき、本来然るべき実なるあなたの人生を生き、あなたが心身ともにより光り輝く健やかで豊かな人生を送って頂くのに必要な情報やプログラムを提供させていただきます。

このサイトに書かれている文章をじっくり読んで頂き、ピンッと来られた方は、先ずは小さな一歩としてご相談ください。
あなたの未来がより明るく、より豊かで健やかな創造的な人生になることを、あなた自身がきっと待ち望んでいます。


代表プロフィール

 
 
〈I〉Syncプログラムは医療や治療ではありません。疾患については、必ず専門医師にご相談の上ご利用頂くようお願い致します。

このプログラムは、言葉と心理技術×サイマテクノロジー(周波数)×ウツシ®を独自に統合したメソッドです。このプログラムでは、脳の95%を支配する潜在意識、さらに5%の顕在意識をフル活用させ、精神的、身体的苦痛を伴わずに、心身の両面から論理的で科学的、また再現性の高い手法を採用し、病気・不調・悩みの原因を紐解き「現象の理由」を洗い出して、解消し本質的に人生に変化をもたらすプログラムを提供します。


人生を動かす〈I〉Syncプログラム3つのステップ


「もう治らない・・・」と言われた、病気でも諦めないでください。
病院に行っても治らなかった・・・その本当の原因をご存知でしょうか?

【治療するのが難しいとされている病気や症状の一例】
身体的な不調・・・ガン、子宮筋腫、原因不明の頭痛、全身性エリトマトーデス、関節リウマチ、クローン病、糖尿病、膠原病、腎臓病etc
精神的な不調・・・うつ、パニック障害、自律神経失調、発達障害、引きこもり、境界性パーソナリティー障害、統合失調症etc
それでは、本当に元気を取り戻せないのでしょうか?・・・私はそうは思いません。
なぜなら、私の周りには、ガンなどで病院では「もう治りません!一生付き合ってください」と言われた病気や症状をやめることに成功している方が多数います。「病院に行ったけど、病気が治らなかった・・・」私の元にはそんな悩みや苦悩を持つ多くの方々から相談を受けます。そして最近では、医師にもその効果を認知して頂けるようになり、私のセッションを受けられてアトピー性皮膚炎を改善された医師、原因不明の頭痛を改善された医師の方々もおります。

古来より「病は氣から」とはよく言われますが、一体どのような意味なのでしょうか?
まず「氣」とは意識であり、意識とは情報です。
その情報にどんな言葉が附帯しているかによって、脳の動き方、神経伝達の速度・密度・リズム、心理的・行動的習慣性、観念、意思などの目には見えない集積情報が肉体という目に見える身体へ影響を与え、さらにはDNAにまで影響を与えていることが解明されています。
「病は氣から」とは「病は言葉から」とも言い換えることが出来ます。人は言葉にできない想いは、体を通して表現します。これは多くの方をセッションさせて頂き確信しています。
多くの先人たちは、理解していました『はじめに言葉(音)ありき』ということを、言葉と心理技術そして脳科学さらに量子論から「言葉」という言語(音)を扱うことで、あなたの人生がより豊かに、健やかになることをサポート致します。


病気や症状、不調になる理由をサイマテクノロジー(音)の科学からも見ていきます。
私たちの身体は複数の音(周波数)の重なりにより構成され運動していることが、解明されているからです。
これを生体構成複合調和音と言います。
音(周波数)とは、万物を構成する最も根源的な基本要素であり、身体(細胞)から発振される音と、意識(心)から発振される音である「言葉」には、切っても切れないとても密接な繫がりがあります。
固有の周波数の音が、物質に秩序をもたらし、三次元的な形態や場、一定の周期を作り出す作用について研究された学問を〈サイマティクス〉といいます。

イギリスの医学博士・サー・ピーター・ガイ・マナーズは、骨格・血液・臓器・皮膚・筋肉・神経・脳 等々が持つ固有の周波数を研究し、〈サイマティクス〉を医療に応用発展させた第一人者です。
博士は、オックスフォード大学・ソルボンヌ大学・ハイデルベルグ大学卒業。
英国とドイツにてオステオパシー(整骨学)と電磁医療で学位を得る。
エール大学のハロルド・サクストン・バー博士(生体場エネルギーの研究で有名)やスイスのハンス・ジェニー博士(サイマティクスという音と形状の関係を研究する分野を確立した)やその他大学や学者との共同研究は、数多い。
さらに生体磁気を使うことによって医学的診断及び治療、特に音の振動と調和音が人間の身体の構造や科学的な面に及ぼすヒーリング効果、また音と光が我々の環境に及ぼす効果の重要さなどを研究。
WHOの活動に参加する等、人類に貢献した功績を讃えられ、国連よりダグ・ハマーショルド賞を授与されています。
 
■ この動画は、特定の音(周波数)が特有の形を創りだす性質を実験したものです。


ウツシは、人間の身体を電磁氣的に捉えています。
電磁氣とは、その名の通り電氣と磁氣であり、その根本を成すのは陽子や電子と呼ばれる素粒子の動きです。
生物体の生理作用を営む本質的原動は電氣であるということにもとづき、人体の健康を正常にたもつためには、人体内の電磁氣的エネルギーをいかに正常に、いかに活性に保てるかという発想から生まれ、さらにその中心となる部位が「首」にあると考えます。
そして、ウツシは、乱れた電磁氣的なバランスを取り戻します。

人体の電磁氣的エネルギーの乱れに大きく影響を与えるものが、①意識【言葉】②周囲の環境【両親などから受け継いだ言語(思考)パターン】 ③外傷 ④毒素【薬害】の主に4つがあります。
その中でも①意識【言葉】②周囲の環境【両親などから受け継いだ言語(思考)パターン】からの影響は、身体の電磁氣的なエネルギーに強く影響を与えます。
特に人間関係は健康に最も影響が出やすく、強迫観念や比較観念、評価観念は、自己否定によるセルフイメージ(自己認識・評価)の低下や他者への批判や否定などを繰り返すようになります。この悪循環サイクルが習慣化することで、身体内での電磁氣的な流れやリズムにノイズが生じ不協和を発生させます。そのノイズや不協和が発生することで脳は疲労を起こし、自らの想像性と創造性を低下させ身体機能へも影響するという事実が解明されている現在、この人間の電磁氣的なバランスを失うと、意識と無意識の間に歪(ひずみ)が生まれ、自分ではうまくやっているつもり、でも現実はうまくいっていないという誤差が発生しやすくなります。
この意識と無意識の連動性と流動性を、本来の状態へと戻るきっかけを与える作法が、ウツシだと考えてくだされば幸いです。


「すべての現象には必ず理由がある」


今まさに、不都合だと感じている現象や症状、不調など、人生で起こることには必ず「理由」があります。
ただ闇雲に〝問題を解決しようとする必要はありません〟!!!

「現象には必ず理由がある」これはテレビドラマ「ガリレオ(福山雅治さん主演)」主人公の湯浅学教授のセリフですが、
まさしく人生に起きるあらゆる出来事には『理由』があるのです。そして、潜在意識は常に『理由』を求めています。

その理由が、曖昧だったりすると強迫観念や比較観念、評価観念を生み出し、自己否定によるセルフイメージの低下や
他者への否定などを繰り返してしまいます。これが習慣化してしまい脳は疲労を起こし、自らの想像性と創造性を低下させ
身体機能へも影響するという事実が解明されている現在、問題解決をしたと思ってもまた新たに問題が浮き上がって来た、
そんな経験がある人も多いはずです。

どの分野にも共通して言えますが、問題そのものを消そうするのは、もう時代遅れです。

問題解決はしようと思うものではなく「なぜそれが起こるのか?」という現象の背景に隠された、
「本当の自分」からのメッセージを「理解」した時、はじめて問題で在り続けてくれた「理由」を知ることで
問題が問題である必要性を失います。

問題を解決する必要はありませんとは、そのような意味からです。

〈I〉Syncそれは、I(アイ):わたし、愛、統合を意味します。 Sync(シンク):同調、同期、一致を意味します。
つまり、本当のわたしと同調同期し、本当の自分の人生を創造し生きることを意味します。


〈I〉Syncプログラムを受けて期待できる効果

□ 病気(病人)をやめる、病気が消える脳の動かし方へと変換できる
□ 子どもを授かりやすい思考、体になる
□ クライアントの変化が明らかに変わる(治療家、施術者、セラピスト向け)
□ 対人関係、人間関係がスムーズになる
□ 健康や元氣になる仕組みが理解できるようになる
□ 解決したい悩み、問題が解消される
□ 自分の健康や元氣をコントロールできるようになる
□ 迷いや優柔不断さが消え生きやすくなる
□ 脳力が向上し、集中力、記憶力がかなり増す
□ 不安や恐れといった感情が、理解や許しという感情に切り替えることができる
□ ダイエットがスムーズになる
□ 男性性、女性性を自由に発揮することができる
□ 自分の主張が思い通りに通りやすくなる
□ 他者との信頼関係が短期間で築きやすくなる
□ 自分の人生をより豊かにいきることができる
□ 叶えたい望み、目的が達成されやすくなる
□ 今までにないアイデアや洞察力が湧いてくる
□ 自分の可能性を発見し氣づき、実感することができる

言葉と心理技術とは


世の中には、健康になりたいと思っていても、健康になる人もいれば、健康になれない人もいます。
同じ食事(栄養)や運動をしていても、効果が出る人もいれば、効果が出ない人もいます。
同じ病気や悩みを持っていても、それを解決することが出来る人もいれば、出来ない人もいます。
同じ施術や治療、セラピーを受けても、良くなる人もいれば、良くならない人もいます。
同じ施術や治療、セラピーを受けても、戻らない人もいれば、すぐ戻ってしまう人もいます。
同じカウンセリングやコーチング、コンサルティングを受けても結果が出る人と出ない人がいます。

世の中で起きていること、そして、1年が365日そして1日が24時間ということは誰にとっても同じです。
しかし、どうして生み出す結果や得られる結果に、こんなにも違いがあるのでしょうか?
わたしも皆さんと同じように疑問を抱いていました。
そして、わたしは生みだされる結果の違いは何なのかを、長い間探究し続けてきました。
その一つの答えとして統合したのが結果重視プログラム〈I〉Syncです。

生まれる結果の違い、その原因とは


それでは≪生みだす結果の違い、その原因≫は一体何なのでしょうか?
それは、遺伝子でしょうか?体質でしょうか?性格でしょうか?
では、遺伝子や体質、性格に影響を与え続けているものは、一体何なのでしょうか?

その原因は、細胞生物学、脳科学、心理学、言語学また量子論などの分野で急速に解明されはじめています。
それはわたし達の人生や現状を創りだしてしまう≪知覚フィルター≫と言うものです。
その人がどんな≪知覚フィルター≫を持ち備えているかによって生まれる結果は変わります。
そして、その≪知覚フィルター≫によって人生や健康、人間関係に大きな影響を与えているということです。
この≪知覚フィルター≫を調整することで病気であれば病気(病人)をやめる方が続出し始めました。
これは、”結果”として病気をやめたということです。

では、どうして≪知覚フィルター≫を調整することで病気をやめる方が続出しているのでしょうか?
その秘密は脳の動かし方にあります。

脳の動かし方を変換すれば、あらゆる可能性を生みます。


これは病気に限ったことではありません。
ビジネス、人間関係、恋愛、結婚、妊娠などで問題が生じていれば、スムーズに解決していきます。
実際に、ビジネスで成果を伸ばしている、夫婦関係が改善した、不妊からご懐妊された方々など数多くみえます。
問題を生んでしまった脳の動かし方から、結果を生む脳の動かし方へと変換すれば、自ずと産み出される結果は変わります。

例えば『病気が治らない』『妊娠できない(流産してしまう)』『ビジネスがうまくいかない』『人間関係がうまくいかない』など
なかなか満足いかない現実が続いているとしたら、それは『うまくいかない問題』に焦点が当たっているのでしょう。

天才物理学者と言われているアインシュタイン氏の言葉にもヒントがあります。
『問題が起きた時と同じ次元の見方、捉え方をしていては問題は決して解決されない』

これは、どういうことでしょうか?
実験してみましょう。まず一度、部屋の中にある『黒いモノ』がいくつあるか数えてみてください。
あなたは、部屋の中にある『黒いモノ』がいくつあるか数えましたが、『オレンジ色』はいくつあったか数えていませんよね?
脳は、自分が意識した”問い”に対して忠実に”答え”を探す働きがあります。

先ほどの『病気が治らない』『妊娠できない(流産してしまう)』『ビジネスが上手くいかない』『人間関係が上手くいかない』というのは、”問題に焦点”が当たってしまい、あなたの脳は無意識に”上手くいかない答え”を常に探し続けている。ということになります。
これでは、決して問題は解決しないということです。

あなたが、もし現状の人生が満足いかないものだとしたら・・・
それは”問題に焦点”が当たり、問題が解決されない脳の動かし方をしているのかもしれません。
先ずは問題が解決されない脳の動かし方から、問題を解決する脳の動かし方に変換する必要があります。
その『コツ』さえ掴んでいただければ、誰に頼るでもなく自ら修正(自律)することもできます。
そして一度掴んだ『コツ』は自転車の乗り方を一度覚えたのと同じように忘れる(元に戻る)ことはありません。

そして、その脳の動かし方の変換方法として、あなたが無意識に、どんな≪知覚フィルター≫を選択しているのか?
ここに人生全般をアップデートし、可能性を可能にする鍵があります。


体の状態を決める”鍵”≪知覚フィルター≫を調整する

【 ≪知覚フィルター ≫を調整する 】
わたし達の意識には、この≪知覚フィルター≫を通して、世の中で起きていること、身の周りで起きていることなど、自分の外部で起きていることの情報の中から、五官(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を通して、自分の≪信じ込み・思い込み≫に合ったものだけが自動的に発見し選択されています。

■ 自分が正しいと信じている思い込みに合っているかどうか?
■ 自分が真実だと信じている思い込みに合っているかどうか?

というような判断基準から、その基準に合致した情報だけを選び出すという働きを持っています。
人間は、世の中で起きていること、身の周りで起きていることなどの全てのことが見えている訳でもなく、聴こえている訳でもないのです。
この≪知覚フィルター≫を通し、あなたが、そう≪信じ込んでいる情報≫だけが、見えたり、聴こえたりしています。

そして、わたし達自身が、どのような≪知覚フィルター≫を持ち、どのように≪知覚フィルター≫を配列するのかで、自分自身に入って来る≪情報≫が取捨選択され現状は変わって来ます。ですから、その自分自身がどんな≪知覚フィルター≫を持ち備えているかによって生まれる結果は変わってくるのです。

世の中には、健康になりたいと思っていても、健康になる人もいれば、健康になれない人もいます。
同じ食事(栄養)や運動をしていても、効果が出る人もいれば、効果が出ない人もいます。
同じ病気や悩みを持っていても、それを解決することが出来る人もいれば、出来ない人もいます。
同じ施術や治療、セラピーを受けても、良くなる人もいれば、良くならない人もいます。

これらの結果の違いには、あなたが持ち備えている≪知覚フィルター≫が大いに影響しているのです。
そして、≪知覚フィルター≫のパターンや配列などが変わると脳の動かし方が変換され、今までとは違った結果(現状や現実)を生み始めるというのは全く不思議なことではないということが理解していただけたはずです。


≪知覚フィルター≫のパターンや配列などを調整すると・・・

1.外部から取り入れる情報が変わり

2.脳の動き方(反応)が変わり

3.呼び起こされる感情(気持ち)が変わり

4.引き出される能力(計画)が変わり《自己治癒力、身体能力、免疫力etc》

5.呼び起される身体(行動)反応が変わり《呼吸、姿勢、動き、表情etc》

6.生まれる結果(現実・環境)が変わる《病気、人間関係、恋愛、妊娠、ビジネスetc》

そして≪叶えたい望み≫、≪達成したい目的≫、≪解決したい悩み≫などに合うように、自分の中にある≪知覚フィルター≫のパターンや配列などを変化を与えることにより、モチベーションが上がったり、目的達成や問題解決に繋がります。そして、ごくごく自然に当たり前の流れとして、体や現実に変化が起き、変わって来るのです。

つまり、同じ目的を持っていても、健康になる人⇔健康になれない人、病気をやめる人⇔病気を続ける人、同じ悩みを持っていても、それを解決する人⇔解決出来ない人、その違いにある原因は、自分自身が無意識の内に使っている≪知覚フィルター≫のパターンの違いだけだったりするのです。

そこで、この〈I〉Syncプログラムでは、あなた自身の≪叶えたい望み≫、≪達成したい目的≫、≪解決したい悩み(病気)≫などに合わせて≪知覚フィルター≫を調整することをしていきます。

この結果重視プログラムは《本当の自分の人生を生きる》そして、人生をより豊かに健やかに創造的なものにしていただくために特化したプログラムとなっております。この文章をじっくり読んで頂き、ピンッと来られた方は、先ずは小さな一歩としてご相談ください。
あなたの未来がより明るく、より豊かで健やかな創造的な人生になることを切に願っております。


人は外からの情報をどう受け取るかにより、
呼び起こされる身体への反応が変わります。


実は、私の体もあなたの体も、外から様々な情報を受け取るアンテナを持っています。
アンテナとは、五官です。つまり目、耳、鼻、舌、皮膚です。
最近では、細胞ひとつひとつにアンテナが有るとも言われています。
そして、何かを見る、聞く、匂う、味わう、肌で風を感じるなど、すべて外からの情報です。

そして、姿勢も含めた体の状態は、情報の受け取り方による『結果』です。
もし「体の状態」が歪んでいれば、受け取る情報にも歪み(ノイズ)が生じます。
例えば、これはラジオの音声にノイズが入っている状態と同じです。
この状態ではラジオの音声が聞き取りずらいですよね。
この状態では、簡単な計算問題を出されても聞き取りずらく問題の内容すら理解できずに答えられないでしょう。
わたし達の体も同じ原理です。もしかしたら、問題を問題として体が認識していないのかもしれません。
現在あなたの体に現れている『状態』は『問題』ではなく『メッセージ』です。


想像してみてください


体にノイズがなくクリアな状態と、体にノイズがある状態・・・
感受性が低下している状態を・・・

どちらが、あなたの最高のパフォーマンスを発揮できるでしょうか?
どちらが、あなたの能力(自然治癒力)が働きやすいでしょうか?
どちらが、環境や食物からの栄養を取り込みやすいでしょうか?
どちらが、仕事や勉強やスポーツで良い結果を出せるでしょうか?
どちらが、いつまでも元氣でいれそうですか?
あなたは、どちらが良いですか?

本来然るべき実なるあなたを取り戻し、様々な場面局面で最高の自分を発揮する。
そのためのサポートが「ユーニード」には可能です。
あとは、あなたはどんな変化が欲しいのか?その為の選択と行動をしてください。

  • 不快な症状や痛みから解放されたい
  • どこに行っても変わらない、毎週どこかに通っている
  • 交通事故やケガによりリハビリ中、介護を受けられている方の機能回復を促したい
  • 自分らしく活き活き年を重ね、人生を楽しみたい
  • 子どもたちの健やかな成長と能動的なパフォーマンスのために
  • 美しく理想的な心身でありたい
  • 心身の不調和を整え、人生・生活の質を高めたい
  • 自己管理をしても思うような回復が得られない
  • 出産を控えている、母子ともに万全な状態で出産したい
  • 人生にとって大きな転換期を迎える、迎えた方
  • スポーツや勉強、就職活動などで最高のパフォーマンスを発揮したい
  • 家族・夫婦円満を望まれているご家族
  • 今の流れを変えたい、思考パターンを変えたい
  • 運氣を上げチャンスを広げたい
  • 直観力や判断力が必要とされるすべての方
  • ボディーワーカー、セラピスト、ヒーラー、治療家の方々


お客様からいただいた体験談


当オフィスが提供する施術内容は医療行為や治療行為ではありません。
現代社会に於いて、体の持つ本来の『能力』を発揮できている方は残念ながらほとんどおりません。
ユーニードが可能なのは、本来の『能力』を取り戻し、能力を最大限発揮するサポートです。

【岐阜県岐阜市在住 H.K様 / 女性31歳】
初めて施術を受ける時、どんなものなのか想像も付きませんでした。でも、身体が良くなったと聞いていたので、少しドキドキしましたが非常に楽しみにしていました。ほんの一瞬の痛みも何もない体験でした。施術後に少し横になって休むのですが、私の場合、その時から既に身体が調整されていくのを実感できました。その実感は1週間位続きました。首→肩→腕→背中→腰→膝の順に変化を感じ、2週間後にはすっかり体がリセットされました。検査でもわかるのですが、姿勢も整ってました。ずっと調子良くありたいので、初めて調整を受けてから、今では2ヶ月に1度チェックしてもらいに通っています。これからもずっとお世話になりたいと思います。

【岐阜県羽島市在住 S.A様 / 男性46歳】
6年間、肩の付け根から指の先までに及ぶシビレに悩まされており、これ以上悪くならないようにと毎週2回整形外科でけん引、接骨院にて電気治療に通っていましたが、こちらで1回施術を受けただけでその必要がなくなりました。自分でも驚くほど今では何ともありません。剣道の指導者として子どもたちと日々稽古に励むことができています。

【愛知県名古屋市 T.N様 / 女性26歳】
肩コリと生理痛、便秘がひどくて調整を受けました。説明の後、1ヶ月空けても問題ないと言われ正直驚きました。1ヶ月に何度か通う覚悟でいたからです。調整の翌日からなんとなく身体全体がだるくなり、3日間寝込みました。反応が強いということはそれだけ酷使していたんだと自覚し、これが身体の変化なのかと感じていました。そして1ヶ月後の検査の結果ゆがみがなくなっていて、そういえば肩コリがなくなっていること、生理痛で薬を飲んでいなかったことなどに気づき、またまた驚いてしまいました。
そして「生活の質が上がりますよ」の意味が理解できました。

【三重県尾鷲市在住 M.H /  女性62歳】
最初は腰痛なのに首?と半信半疑でした。腰痛と、お尻から足にかけての痺れがひどく、色々な治療を受けてきました。こちらでようやく良くなり感謝しております。ただ、主人は1回でほとんど良くなってしまいましたが、私はそうはいきませんでした。良くなりたい。ただそれだけで途中であきらめずに、遠くても通い続けたおかげで腰痛と痺れだけでなく、以前のように疲れにくくなりましたし風邪もひきにくくなったように思います。疲れを心配して旅行などの遠出も悩まなくなりました。

【三重県四日市市在住 T.O様 / 男性68歳】
2年前に脳梗塞を患い手術を受けましたが、後歩行困難となり、つかまりながら、支えながらでないと歩けませんでした。理学療法を受け、杖を突きながらどうにか歩けるようになりましたが、靴を履く時は腰掛けて履くのがやっとで、歩くのも前に倒れそうな歩き方でした。ここまで回復するのに2年を要しました。これ以上良くならないとあきらめていましたが、ユーニードさんにお世話になり、施術1回目の帰り「頭から首にかけてスーっと軽くなった」 とのこと。2回目で歩行がだいぶスムーズになり、3回目では立ったまま靴の紐を結んでいたのには大変驚きました。散歩の際には杖はいらないというまでになりました。

【岐阜県関市在住 Y.S様 / 男性58歳】
お酒を飲むといつも不機嫌になって八つ当たりしてきた夫が、ユーニードさんで施術を受けてから、お酒を飲んでも全くと言っていいくらい不機嫌になることが無くなり八つ当たりも無くなった事で、家族全員の気持ちが明るくなったと実感しています。いびきも静かになりました。本当に驚いています。

※個人の感想であり、効果を保証するわけではありません。


施術前後の変化をご覧ください


施術は、姿勢を良くすることが目的ではありません。
姿勢が正されるのはアンテナが上手く機能し始めカラダの感度が向上し、能力が高まった『結果』です。
体に『勢い』が戻り、それが『姿』として現れるということです。
また心の姿勢は、そのまま体の姿勢となって現れます。
本来の感覚が取り戻されると、本来の心地よい場所に自ら骨格を戻していきます。
驚かれる方もみえますが、この姿勢の変化は施術直後(約15秒後)には変化として現れます。
施術前と施術後どちらが、元氣そうに見えますか?
どちらが、自分のチカラを最大限発揮できそうですか?


【6ヶ月間の姿勢の変化を追ってみました】
瞬時に姿勢の変化として現れる方もいれば、徐々に変化が現れる方もいます!
【結論
感受性が向上し元氣が取り戻されると同時に姿勢も自然と正されていく!骨格を正す能力が向上し、良い状態を維持する能力が向上する!
無理に骨を押し戻したりしないので、結果良い状態が長持ちされやすい!まるでアンテナが立ってくる感じですね。
立ち方も力強くなってるように見えませんか?

※個人差があり、効果を保証するわけではありません。


施術を受けるメリットとは・・・




先ずは、3ヶ月を目安に続けてみてください


一般的な治療は、週に数回の通院を要する場合が多い様ですが、当研究所では初回の施術後、次回は2週間後にチェック致します。
その後は様子をみながら徐々に3週間、1ヶ月と間隔を開けていくことが通常です。

来所目安は、状態により差がありますが、先ずは下記の期間が目安になります。
【初回】➡2週間後➡【2回目の来所】➡2週間後➡【3回目の来所】➡3週間後➡【4回目の来所】となります。
4回目の来所時で約2ヶ月~3ヶ月経過し殆どの方が、この間に変化または改善を感じます。

細胞の再生には早くて約3ヶ月かかると言われています。期間としてまず3ヶ月(5~6回)を目安に受けてください。
継続して施術を受けることで能力を発揮しやすい状態が長く続き、その間に能力の一部である自己治癒力が回復を促します。
その後は定期メンテナンスとして1ヶ月から2ヶ月に1回位を目処に来て頂くのが理想です。

【重要です】
※来所される方で多いのが、一回で良くなると”受け身で期待”される方です。
先ずは、主体的に能動的に継続してください。そして”自分の心と体に向き合って”みてください。
その分だけ、残りの長い人生を有意義に過ごして頂けます。

【 ステップ 1 】 カウンセリング及び説明(10分)

初回の方は、ヒアリングシートをご記入していただきます。
皆様の体の状態を把握する大切な情報源となります。
特に初回の方は、不安やご質問など気になることが多いでしょう。
遠慮なくお尋ねください。

【 ステップ 2 】各種検査及び説明(20分)


IMG_3709

赤外線サーモグラフ・姿勢・皮膚・筋肉の状態や関節の動きを分析します。
カラダ全体を検査をしながら、アナタの体からの情報を細かく集めます。
この検査により普段どれだけカラダに制限がかかっているかを体感できます。
施術方針などについて納得・同意を頂いた上で施術を行います。

【 ステップ 3 】施術による充電(一瞬)

アプローチは手によって首の一点のみに施します。
あまりにソフトで一瞬の出来事ですが、カラダの変化に驚かれることでしょう。
乳児~高齢者また妊婦の方まで安心して受けて頂いております。

動きは激しく見えますが、実際に受けていただくと「優しさ」に驚かれます。
ほとんどの方が「何をされたかわからない」「風が吹き込まれた」など
とてもソフトな施術ですので、乳児からお年寄りまでどなたでも受けることができます。

【 ステップ 4 】休息による充電(15分~30分)

アプローチが完了すると、瞬時にカラダに変化が現われます。
休息は施術効果をより一層高め、あなた本来の能力を発揮させる大切な条件です。
脱水を防ぎ、細胞を活性させるため「電子水(機能水)」を飲んでいただきます。
さらに、電子ベッドを備えた特殊な環境でゆっくり休息充電していただきます。
この休息はとても大切な時間で、細胞レベルで体の安定をさせ自然治癒力の活性には欠かせません。
※寝ていると身体がポカポカする、身体が軽くなる、お腹が動きだす、筋肉痛のようになる、
古傷が一時的に痛む、筋肉が緩み骨が動き始める等の体に変化が起こる事があります。

【 ステップ 5 】施術後の再検査と説明(10分)

施術前と同じ検査を再度行い体の変化を比較します。
また、施術当日の注意事項や今後のスケジュールについてお話します。
不安なことや疑問点などありましたら、遠慮なくご質問ください。
◎初めての方はおよそ90分〜120分程度のお時間を目安にしてください。

2回目以降のスケジュールについて

【初回】➡2週間後➡【2回目の来所】➡2週間後➡【3回目の来所】➡3週間後➡【4回目の来所】となります。
4回目の来所時で約2ヶ月~3ヶ月経過し殆どの方が、この間に変化または改善を感じます。

細胞の再生には早くて約3ヶ月かかると言われています。期間としてまず3ヶ月(5~6回)を目安に受けてください。
継続して施術を受けることで能力を発揮しやすい状態が長く続き、その間に能力の一部である自然治癒力が回復を促します。
その後は定期メンテナンスとして1ヶ月から2ヶ月に1回位を目処に来て頂くのが理想です。
それほど頻繁に来て頂く事が必要のない、お財布にもカラダにもやさしい、ライフアップツールなのです。


細胞が元気な時に発している音で、元気を取り戻す。


わたし達の身体には、60兆個~100兆個とも言われる細胞同士が協力し合って活動して生命機能を維持しています。
それは、まるで様々な楽器音が重なり調和したひとつの美しい旋律を奏でるオーケストラの楽曲に似ています。
では、想像してみてください・・・各楽器の調律や音程が乱れアンバランスな音になっていたらオーケストラは成立しませんよね?

英国のピーター・ガイ・マナーズ博士(医学博士であり、人類に貢献した功績から”サー=Sir”の称号を得ています)は、半世紀以上にわたる研究で「人体の器官や臓器の細胞が元気なときに発信している音(振動)」を分析・解明しました。

その音(振動)を乱れた細胞を持つ身体に聞かせることによって、細胞が共鳴して元気な状態に戻るということを発見しました。
その原理を応用して開発された音が『サイマテクノロジー・サウンド』なのです。この理論はマナーズ博士の「サイマティクス生体共鳴振動技法」に基づくもので、代替治療の一つとして国連や世界保健機構(WHO)にも認められています。

(水に特定の音や振動を当てると作り出される幾何学模様です。わたし達の細胞の形に驚くほど似ています。)

音が振動して細胞に伝わり、共鳴共振し合うことで変化が生まれる。


そもそも『音』とは空気の振動によって起こる物理現象です。
この世界に存在する様々な音に多様性と違いを与えているのは1秒あたりの振動数や周波数の違いです。
元気を失っている細胞に、細胞が元気な時に発振している音の振動を細胞に伝えると、細胞の振動はその音の振動に共鳴共振して、元気を取り戻すという原理を応用しています。

例えば、音叉を使って説明してみましょう。
楽器の調律などで使われる音叉は、決まった音だけを出す金属製の道具です。
同じ固有の周波数を持つ2つの音叉AとBを用意し、音叉Aを鳴らして振動させると、音叉Bが共振して音を鳴らし始めます。
音叉Aをサイマテクノロジーの音、音叉Bを身体の細胞だとして考えると、サイマテクノロジーの音を浴びた体内の細胞が共鳴共振し、活性化を始めることがご理解いただけると思います。

このように乱れた細胞の音(振動)を元の元気な振動に戻すのがサイマテクノロジーの仕組みです。
ピアノやギターの調律のように『サイマテクノロジー』で体の乱れたトーンを正しいトーンに調律するという至ってシンプルな原理であり、パワフルな原理を採用しています。


5つの調和音で3次元(3D)の形を作り出す、生体共鳴複合調和音


マナーズ博士の長年の研究によって、元気な人体の細胞は5つの音の組み合わせによる複合調和音を発振していることが研究によって解き明かされています。
マナーズ博士は「生体には生体場(鋳型:テンプレート)があり、それと共鳴する音は5つの音で、しかも調和音でなければならない。5つの生体共鳴複合調和音の組み合わせた時のみ3次元(3D)の形を作り、それを維持することができる」としています。

マナーズ博士は、細胞が発振している音の一つ一つを5つの複合調和音に合成して、それを身体に共鳴共振させることで、元気を失い音(振動)が乱れた細胞の振動を本来の振動へと元に戻すことができるのではないか?と考えたのです。

そのサウンドをさらに日本とアメリカで研究開発されたものがイーマサウンドであり、それを応用しものが『サイマテクノロジー』です。
具体的にいえば、例えば胃の細胞が正しく振動しているときの音を5つの複合調和音で立体的に合成し、それを乱れた振動を発振している胃に聞かせて共鳴共振させれば、胃が本来の働きを取り戻していくという考え方です。

(左の写真が、元気を失った状態の胃壁。真ん中と右の写真が音の振動で再現した胃壁)


サイマテクノロジーは「目に見えないエネルギー」にも働きかけます。


臓器や細胞の元気な状態を形成している音(振動)がわかっているなら、音(振動)をその部位に当てれば弱った器官の活動を助けることが出来ます。その技術は医療だけでなく人生の可能性を広げることにも繋がり、この原理を理解し応用しようとした研究者たちは、さらに心(感情)やエネルギー(エーテル、チャクラ)など、目には見えない部分に共鳴共振する音(振動)も次々と発見されています。

ポジティブな想いや感情、想念というものは目には見えません、そして耳でも聞こえませんが、高い周波数(振動)を発振しています。
また、ネガティブな想いや感情、想念も同じように目には見えません、そして耳でも聞こえませんが、低い周波数(振動)を発振しています。多くの量子物理学者、細胞生物学者などの博士たちは、それらの目に見えないエネルギーの周波数を可聴音域(人間の耳に聞こえる音域)にまで周波数を下げて「想いや感情といった目に見えないエネルギーに働きかける音(振動)」を解明し続けています。

最近、多くの研究者達により「細胞は私たちの意思とは別の意思を持っている」ことが明らかになっています。
過去に受けた物理的な傷は、どんなに傷が癒えたとしてもその細胞には当時のショックを覚えているようです。
研究者たちは、そのショックを元の元気な状態に戻す音(振動)を発見しています。
皮膚に現れる疾患などは、心の領域に要因がある場合が多々あります。
そうした細やかな要因に対応する特定の周波数を持つ音を発見しています。

その他にも、目に見えないエネルギーに代表されるオーラやエーテル体、チャクラなどを整える音、各組織に影響を与え体を整える音、バッチフラワーなど感情を整える音、宝石などの振動でエネルギーを高める音、気になる症状に働きかける音、愛の状態になる音などが約1000種類程あります。
サイマテクノロジーは、身体はもとより、心に働きかける音として、心と身体を整えるのに大変有効な技法が『サイマテクノロジー(生体共鳴振動技法)』です。ここに来てようやく科学が追いついて来ていると言っても良いでしょう。

セッション料金のご案内

現在サイト及びすべての料金プランの改訂中です。予告なく変更する場合がございますので、予めご了承下さい。
お申し込み時の料金が、変更になることはございません。※ウツシのみの新規受付けは終了致しました。

既存のお客様につきましては、引き続きウツシのみを受けていただけます。

セッション料金
バイオ・ハーモニクス
(サイマテクノロジー×ウツシ)
30,000円/各回
〈I〉Syncプログラム お試し体験 20,000円(お一人様一回限り)

※〈I〉Syncプログラムの二回目以降のご利用は、お得な継続プランをお勧めします。
※お支払いは、現金・銀行振込・paypal(クレジット決済) からお選び頂けます。

 現金…ご来店時に現金にてお支払い下さい。
 銀行振込…来店日の2営業日前までに、ご予約後メールにてご案内の指定口座にお振込み下さい。
 paypal…来店日の前日までに、paypalにて決済して下さい。

【出張施術について】
現在、出張施術のご依頼を承っております。(現在の出張場所:三重県尾鷲市、兵庫県神戸市、芦屋、大阪府岸和田市、梅田etc)
出張施術は『バイオ・ハーモニクス』のみのご提供となります。詳細はお電話またメールにてご確認ください。

Return Top