あなたの人生のポテンシャルを計測

あなたの人生のポテンシャルを計測

どうも、ヨシダです。
本日も音声を受け取っていただき、ありがとうございます。

まず、今回は、僕たち一人一人にはどれほどの価値があるのかということについてお伝えしていきたいと思います。
その前に、前回の復習をしていきましょう。

前回は、まず表面的な問題だけを見るのではなく、何か問題が起きた時、表面的な問題を扱うのではなくて、その問題が起きたら、その問題のさらに奥ですね。
根本的なところを見つけ出す、洗い出していくということですね。
そしてそれをニュートラルにするということなんですけど、何かネガティブなことが起きたら、必ずネガティブの裏にある、背景にある、正反対の、反対の面にある、ポジティブな面というものを見つけていきましょうということですね。

そして、自分が大切にしているものに必ず役に立ってますから、その役に立ってることとリンク付けする。
つまり、ネガティブなことが自分の人生にとって、どんなふうに役に立ってるのかということですね。

自分にとってどんなふうに役に立ってるのかっていうのを見つけに行く。
ということをしていくと、知覚認識の、自分の認識の、解釈のバランスが取れてきますから、そうなってくると、ニュートラルになるということです。

そして、僕から提供させていただいているメッセージというものを、ワークがついてますけれども、そのワークっていうものを、落ち着いたらやるんではなくて、すぐに取り組む。
すぐに紙とペンを用意して書き出すということですね。
それをやっていただくことによって効果が上がっていきます。

そして、学習効率も上がってくるということですね。
それが習慣化されると、あなたの人生というものも大きく変化していきます。
ですから、皆さんもぜひ、この今まで送らさせていただいているワークっていうものを、永久保存版ですから、これをぜひ取り組んでみてください。

そして、今回のテーマに入っていくんですけども、僕たち一人一人はどれほどの価値があるかということですね。
それに気づいていていただきたいと思います。
もし、自分の能力とか才能とか、天才性ですね、そういったものを潜在的に持っているんですけど、皆さん、
そういったものが発揮できて、そして理想の人生というものを生きられるとしたら、どれほどの価値があると思いますかね。
今からちょっと質問していきますから、皆さんぜひ、あなたも考えていただきたいんですね。
ぜひ自分の中のイメージ、想像力っていうものを膨らませながらちょっと聞いてみてください。

では、あなたが完全に、理想とした人間関係、パートナーシップ、そしてお金だったりだとか、仕事ですね、ビジネス。
あとは容姿、美容とか健康かもしれません。
あなたにとって大切にしようとしているもの、大切にしているものにとって、あなたのイメージ通り、完全に理想が叶った状態にある時をイメージしていただきたいんですね。
その時、自分で自分のことをどういう人だと認識しているでしょうね。
自分で自分のことをどういう人だというふうに思っているでしょうか。

そして、もう完全に自分の理想を叶えてる自分っていうのは、どのような価値観だったりとか、信念とか、哲学的なものだったりを大切にしているでしょうか。
どのような価値観、信念、哲学のようなものを大切にしているでしょうかね。
そして、完全にあなたの理想通りの人生だとしたら、どんな目的をもって行動しているでしょうか。
その時あなたはどんな目的を持っているでしょうか。
イメージを膨らまして、イメージしてみてくださいね。

そして、そのような状態の時ですね、人間関係、パートナーシップだったりだとか、家族とか旦那さんとか、奥様とか、そして子供たち、もしくは両親ですよね、とか、友達とかですね、そういった人間関係、パートナーシップによって、あなたは何を得ていそうですかね。
もしくは、どんな関係性を築いていそうでしょうか。

人脈を得ているかもしれませんし、そして、色々な関係性が、ご縁ができて、仕事の成果につながったりだとか、家族関係の繋がりが深まって、会話が深まってコミュニケーションがスムーズにできてたり、お互いを尊重しあえる仲になってるとかですね。
イメージしてみてくださいね。
完全にあなたが理想とした人生だとしたら。

じゃあ次の質問いきますね。

完全にあなたが理想とした人生を歩んでいる時、あなたはどのような場所で、どのような時間を過ごしていそうでうすかね。
場所に制約されないで、色んな土地に行ったりだとか、色んな景色を見たり、色々な人と出会ったりだとか、そういった時、どのような場所で、どのような環境で、どのような時間を過ごしているでしょうかね。
イメージしてみてくださいね。
そこにはもう、本当に制約は一切ないです。
自由に想像してみてください。

その時ですね、その場所、その時間を過ごしている時、あなたには何が見えて、何が聞こえて、何を感じていそうですか?たとえば、家族や仲間の笑い声だったりだとか、あとは感謝の声、喜びの声とかですね、もしかしたら、愛とかそういったものを感じているかもしれません。
穏やかさとか感じているかもしれませんね。

そして、それをイメージしている今、あなたはどのような感覚や気分を感じていますか?わくわくしてるとか、すがすがしいとか、うれしいとか楽しいとかですね。
何か喜びに満ち溢れているような感じなのか、なんか上手くいきそうな感覚があるのか、完全に理想を叶えてるイメージをしている今のあなたの感情や感覚、気分っていうものを感じてみてください。

ありがとうございます。
もし、その人生を生きてる、完全な自分の人生ですね、完全に理想を叶えてる自分の人生。

これを(仮に)お金に換算すると、どれぐらいの価値になりそうですか?
100万円ですか?ちょっと安すぎないですかね、100万円だと。
1000万円ですか?1億円でしょうか。
1000億円かもしれません。
もしかしたら、お金には換算できないかもしれません。

今、あなたがイメージしていただいた、想像ですよね。
それっていうのは実はえせらごとではないんですね。

それは、あなたが心に描いたイメージっていうのは、つまり想像できるっていうことは、創造できるということなんです。
創造できるというのは、クリエイトできるということですね。
つくるほうの創造ができる。
それを、自分たちに与えられた特権なんだよっていうことですね。

伝説的な物理学者、このフリマンダイソンという先生が言っていますし、あとは、ウォルトディズニーも言っていますよね。
夢が見れるっていうことは、それを叶えることができるということなんだよっていうことですね。

それをやるのか、やらないのか。
そういった行動をしていくのかしないのかはあなた次第なんですけども、そのイメージができるっていうことは、それは可能なんですね。
可能ではないことっていうのは、人間っていうのはイメージできないです。
これは僕も体感してます。
日々体感してます。
そして、自分も経験してます。
これは、その通りだなと思います。

イメージできないことは達成できないんだけども、イメージできることはアクションを起こしていけば、ひとつひとつの積み重ねですね。
目の前のことをやっていく、自分の価値観に合ったことをやっていく、そして、それに合った行動をしていく、自分の価値観に合った行動をしていく。

結果的にそのような人生っていうものを手に入れることっていうのは、十分可能だということなんですね。
その1つの例に、僕のお客さんがいます。

女性のセラピストの方がいます。
この方はもともとセラピストではなくて、専業主婦の方でした。
専業主婦なんだけども、自分で自宅で開業して、セラピー、世の中の女性に貢献したいという思いがあったんですけれども、しかし、その思いっていうものを抑圧して、旦那さんがいるからとか、子供がいるから、自分がセラピストとして活動すると家族に迷惑がかかるんじゃないかという幻想を抱いていいたわけです。
それによって、自分のイメージっていうのをあまり膨らませないようにしていたんですね。

しかし、セッションに来られて、セラピストとして自分が活動することが、旦那さんやお子さんという家族にとってどんなメリットがあるのかということを僕は質問したんです。
しかし、その方っていうのは、最初は全然メリットなんてないって思ってたんですね。
だからイメージができなかったんです。

しかし、旦那さんやお子さんが何ができるようになるのか。
旦那さんやお子さんが何をしなくてよくなるのか。
そして何が得られるのかという、自分がセラピストとして開業することによって、家族、旦那さん、子供さんが何を得られるのかっていうのを一緒に探していきました。

そしたら彼女は、セラピストとして活動している、自宅で活動しているイメージがものすごい強くなったわけです。
つまり、臨場感にあふれて確信に変わったわけですね。
これならいけるっていうふうに。

そしてその直感と共に、行動に移してもらいました。
そして、なんと、自宅でセラピストとして活動していると。
そして、月収100万円を超える月もあるということなんですよね。

だから、自分のやりたいことをやりながら、そして稼ぐことができて、お金を得ることができて、それによって、家族、子供だったり旦那さんだったりだとかに、還元できたり、それによって旦那さんも実は喜んでくれてたりだとか、子供さんに何か習い事をさせることができたりだとか。
ピアノの習い事だったりだとか、バイオリンの習い事もさせてると言われてましたけども、そういう習い事をさせることができてるわけですよね。

つまりそれは、自分が理想とした生き方なんですよね、彼女にとっては。
そして何をしたかって言ったら、自分がイメージした、イメージできたことをただ実践してもらった。

ただ行動に移していった。
しかしそれは、自分の価値観に合ったもので行動していたということですね。

ここが非常に重要。
自分の価値観に合った行動。
もしくは、目的をもってそこに向かって行動していく。
これが非常に重要です。

ですから、今では彼女っていうのは、ものすごく幸せだし、充足感、充実感を感じていると言われています。
このように、人は誰でも、そういった潜在的に能力、才能、天才性っていうものを持っています。
それに気づくか気づかないかは本当にあなた次第なんですね。
それを皆さんには体験していただきたいんです。

自分の持っている潜在能力っていうのをフルに発揮した人生っていうものを体験していただきたいというのが僕の切なる思いなんですね。
だからこのようなプログラムっていうのをみなさんに提供させていただいております。

そして、1回目から3回目までの総まとめに入っていくんですけども、
まず、1回目では、1回目の動画では、人生は本質的な問題の原因が分かって、それが解消されれば、それがもう手足、足枷となっていた過去の記憶だったりとかネガティブな思いっていうものから解放されればもう囚人ではなくなるわけですね。
囚われの身ではなくなって、自由の身になっていきます。

そうなってくると、色々なアイディアとか、インスピレーションが湧いてきて、一気に行動が無意識に変わっていったりします。
そうすると、人生っていうのは大きく変わってくるわけですね。

そして、2回目では、まず表面的な問題だけを見るんではなくて、何か問題があったら、表面的な問題を見るだけではなくて、その問題が起きた根本的なところを見に行く。
そして知覚認識のバランスを取ってニュートラルにしていく。
そしてワークを受け取ったら、それは後回しにするんではなくて、紙とペンを用意してすぐに実行してもらう、行動してもらうということですね。

そして今回は、あなたには無限の価値観、価値があるということです。
天才性、才能、能力。
これを活かして、そして自分の目的に向かって、価値観に合った目的に向かって行動してもらうと。

そうすると、人生っていうのも大きく変わっていく可能性が十分にありますし、そしてウォルトディズニーだったりだとか、伝説の物理学者、フリマンダイソンですね。
ダイソン先生が言っていたように、あなたがイメージできたことっていうのは、つまり想像できたというのは、創造できるよ、クリエイトできるよ。
あなたが見た夢っていうのは、夢に描くことができたことっていうのは、実現することが可能なんだよっていうことを、これは色々な偉人だったりだとか、歴史の人物とかっていうものも言われてます。

そういった名言を残されてますし、僕自身もそれは可能だと思います。
なぜなら、イメージできることは現実化できるけども、イメージできないことっていうのはちょっと難しいんですよね。

イメージできないことっていうのは、もう、認識ができないですから、これは上手く現実化できないです。
なので、まずは、そのイメージできたこと、今日イメージできたことっていうのは、あなたに関しては可能だということですね。
それをするかしないかはあなた次第ですけどね。

しかし、あなたがもし、そのイメージしていただいて、想像できたことをクリエイトしていこう、これからそれを創造していこうとするんであれば、
僕は全力であなたのそのイメージ、あなたの理想の人生というものをサポートさせていただきたいと思っております。
そして、めちゃくちゃ応援しておりますので、引き続きワークを楽しみながら、取り組んでみてください。
それでは。