【6】体に異常がなくても痛みが取れない理由とは?

  • HOME
  • プロフィール・理念【6】体に異常がなくても不調が取れない理由とは?

骨のズレを直して、神経の圧迫がなくなり、体は正常なのに、不調が取れない。

この難問にヒントをくれたのが、私の師匠となる方、大昔の日本人の叡智を研究する藤淵啓介氏です。

大昔の日本人の叡智に健康の謎を解く鍵なんて本当にあるの?

師匠の言葉を借りれば、

「人間が元気状態とは、骨格や神経だけ整っていてもダメ。」

「体の電気が活性化していないと元気な状態ではない。」

という事でした。

 

初めは半信半疑でしたが、なるほど、確かに、

一見姿勢が良くても首や腰に痛みがある方がいる一方で、何十年もの農作業で明らかに腰が曲がっているおばあちゃんには、体に何の痛みも不調もなかったりします。

 

(おばあちゃんは土と触れ合うことで体がアースされ、帯電していないから痛くならないのかも)

(でも、本当にそんなことがあるんだろうか?)

 

でも、聞けば聞くほど師匠の説明が理にかなっていました。

そして何より私自信がこの体で、師匠が独自に開発した「ウツシ」と呼ばれる、日本人の叡智を研究して開発された技術の効果を体験したことで、信じる信じないの次元ではなく、信じざるを得なくなったのです。

不調が取れる人が続出

この技術を習得し、お客さんに施術していくと、これまでカイロでは成し得なかった、驚くほどの結果が出てきました。

足腰や首周りの痛みがとれず、何件もの有名な治療院を渡り歩いたような方でも「ウツシ」を施すと不調がなくなってしまう方が続出したのです。

ちなみに、ウツシだけでもかなりの効果が出てきましたが、現在は更に洗練された独自の整体術を施しています。

 

(ウツシを習得することで、これまで不調だった方まで元気になる!)

(これで全て解決!)

 

・・と、思ったのですが、

知識や技術は身につけるほどに「知らない事」に気づくものです。

 

では、そもそもどうして体の電気が活性化しなくなっちゃったのか?

私はクライアントさん達の生活をより過ごしやすくすために、この疑問を解決したい衝動に駆られたのでした。

 

そして、多くのクライアントさんと関わっていく中で、色々やっても健康を取り戻せない人には、ある共通点があることがわかったのです。

その共通点とは・・・

【7】体の不調の根本原因とは?